FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'08.24.Thu

白川の流れ02(弓削橋~白川橋)

白川01弓削橋からの眺め。
熊本市内に入ってからの最初の橋になります。
左手に見えるのは小山山と神園山で、裾野に県立運動公園が広がっています。



白川02吉原町を流れる白川。
見えているのが吉原橋。その向こうには57号線、通称東バイパスが白川を横切っています。




白川03上南部町にて。
前方に見えるのは大型ショッピングモールです。
白川の流れの中で、この辺りが一番蛇行しているところです。



白川04白川が大きく曲がって熊本市街地に入る地点、竜神橋から少し上流にいったところに「渡鹿堰」があります。
これも加藤清正の治水・利水事業のひとつです。
堰が川に対して斜めにつきだした形は、洪水の勢いを和らげ、通常時は水量が少ない白川の水を効率的に取水できるようにしたものです。



白川05世継橋付近。
左手方面に熊本の繁華街が広がっており、来年400年を迎える熊本城もそびえています。



白川06長六橋を望む。
熊本を縦断する国道3号線の橋です。
川沿いには休憩できるベンチを備えた、小さな公園があります。



白川07白川橋から。
産業道路を真っ直ぐ西へ進むと、この白川橋があり、その突き当りには熊本の玄関口「熊本駅」があります。
川はここで一度南下し、再び西へと、有明海へと向かっていきます。
スポンサーサイト
白川トラックバック(0)  コメント(0)
 |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。