FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'06.23.Thu

第二空港線

第二1第二空港線を横切る、橋の上から撮りました。
右側には様々なイベントが行われる「グランメッセ熊本」があり、後方には益城(ましき)熊本空港インターがあります。空港にも近く、ここの沿道に、来年秋ころショッピングモールができるかもしれません。
ますます利便性に富む主要な道になりそうです。

スポンサーサイト
トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.23.Thu

河内港

河内1河内港は有明海に面し、古くから海陸交通の要衝となっており、漁港として、また主産物の「みかん」の移出港として機能してきた港です。





河内2県道熊本~玉名線の開通により、熊本市への交通は陸路を利用するようになったため、次第に商港としての機能は衰退していきましたが、まだまだ現役です。





河内3南プロバンス風???行ったことないですけど。
以前ここで、光る小さな魚を見ました。あれは何だったのでしょう。

トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.23.Thu

みらい大橋のふもとから

みらい1菊池郡大津町から菊陽町を通り、この場所をしばらく過ぎてから、白川は熊本市へと入っていきます。





みらい3同じ場所から国体道路南北線、通称みらい大橋が見えます。
1999年に開催された、くまもと未来国体に向けて整備された幹線道路のひとつです。






みらい3この橋の手前が菊陽町、向こう岸が熊本市です。1kmほど行くと、県立運動公園に着きます。
菊陽町側には公園が広がり、川まで降りることができるようになっています。





みらい4川岸からみらい大橋を見上げてみました。
川まで降りると、かなりの高さを感じます。
白川トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.21.Tue

下江津湖

下江津1熊本市立動物園の駐車場をそのまま通り過ぎ、突き当たりが江津湖になります。東バイパスを隔てて、こちらは下江津湖ですね。
車は入ることができません。徒歩か自転車で。
右側にはキリンのオリがあり、親子でよく目が合います。





下江津2今日のキリンさん。






下江津2下江津湖では大学のボート部の練習を見ることもできます。
遊歩道が上江津湖まで続いており、散歩やジョギングをしたり、お弁当食べたり、お昼寝したり。さまざまなスタイルで楽しんでいる方々を見かけます。

江津湖トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.21.Tue

弓削橋から

白川9弓削町にある橋からの眺めです。
遠くに見えるのは阿蘇外輪山。豊富な水量を生み出す山々です。長い道のりを感じます。





白川8同じ橋から南西方面。
前方の山は大昔、阿蘇の大噴火でできたといわれる、託麻三山のうちの二つ。右が神園山(こうぞのやま)、左が小山山(おやまやま、誤植ではありません)です。この山ふもとに、たくさんの競技場を整備した県立運動公園が広がっています。





白川7勢いのいい川の流れ。
この位置でも、まだまだ透明度は高いですね。
白川トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.20.Mon

ウインドファームの働き

風車4旧西原村にある、阿蘇にしはらウインドファームの風車の最大出力は計1万7500キロワット。7100世帯分の年間消費量をカバーする事ができるそうです。二酸化炭素削減効果は、自動車約2万2000台分の排出量に相当するそう。
熊本市内からも天気がよければ、阿蘇外輪山の山際にこの風車を見ることが出来ます。

風力発電トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.20.Mon

阿蘇にしはらウインドファーム

風車3県道熊本高森線沿いの扇坂展望所近く。阿蘇にしはらウインドファームは平成17年2月28日から運転開始されました。
三枚の翼が1分間に10.5~24.4回転して電力を生み出しています。

詳細はオフィシャルページを→阿蘇にしはらウィンドファーム
風力発電トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.20.Mon

俵山(たわらやま)中腹にて

風車2県道熊本高森線を登りはじめたら、阿蘇にしはらウインドファームにある風車が時々見えなくなりました。ゴルフ場近くで、突然大きく見えたので思わずシャッターを押しました。

風力発電トラックバック(0)  コメント(0)
2005'06.20.Mon

南阿蘇村の風景

fusya-03s.jpg熊本空港から俵山方面に向かってすぐの場所です。遠くに見えるのが阿蘇にしはらウインドファームの風車です。
南阿蘇村(旧西原村)の道沿いにはファームに関連して、小さい風車を模ったものが並んでいます。
風が吹くと、遠くの風車とともに沿道の風車も元気よく回ります。

風力発電トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。